美容

アイテイジングの為に、美肌の食事とマッサージ

髪の長い女性

私がアイチエイジングのためにやっていることは食事です。40歳を過ぎ、肌のくすみ、たるみ、シワ、しみ悲しいことに年を取るとこういったトラブルも出てきます。でも、自分である程度の事は防止できます。バランスの取れた食事は体の内側から美を作ります。朝はコップ1杯の水を飲みます。そして、朝食には腸の動きを活発にしてくれる、ヨーグルトとごはんと野菜の具が入った味噌汁か又はスープです。昼食には炭水化物とビタミンBを意識した豚肉、魚そして、野菜です。夕食は、昼間の量より少なめにしています。タンパク質、ミネラルそして、美肌に良いとされるビタミンA、うなぎ、チーズ、小松菜、にら、パセリ等血液の流れをよくするビタミンEアーモンド、かぼちゃ、ほうれん草等を摂取しています。毎日の食事のメニューも美肌を考えて料理しています。料理しながら体のストレッチをしたりします。運動できないときは家事の合間に体を動かして、ストレス発散しています。マッサージも家事の合間や寝る前にします。リンパの流れに沿うように足先から頭の上の方に向かってゆっくり揉むようにしてマッサージします。このマッサージをしたあとでは、次の日の朝の体の調子が全く違います。ちなみに、顔のむくみもよくなっています。顔が小さく見えます。そして、年を取ると体重が減った時に、痩せたくないところも痩せてしまうのですがマッサージをすることでリンパの流れが良くなり代謝がよくなるので自然ときれいに痩せれます。

Update Article

Sub menu

TOP